土づくり研究所 電話でお問い合わせ
サイトマップ 会社概要 特定商取引法の表記 メールでお問いあわせ
HOME 商品のお買物 竹パウダーについて 竹炭について 竹酢液について 竹パウダー開発秘話 土壌改良材とは

竹パウダーについて 乳酸菌発酵の秘めたパワー
  竹炭って?

木炭はよく知られていますが、竹炭は最近になってようや注目しはじめました。

【現代農業より抜粋】
竹は木材に比べて維管束数が多く、より多孔質の組織構造になっていて、竹炭は内部の表面積が木炭より5~10倍ほど広く、吸着能力が高いといわれている。竹炭を土壌に施用すると、糸状菌、バクテリアなどの有用微生物が棲みついて繁殖し、土壌中の有機物の分解を促して土の団粒化を進め物理性を改善し、保水性や透水性もよくする。また、竹炭はアルカリ性なので土壌の酸性を改良し、さらに豊富なミネラルを含むミネラル肥料でもあり、肥料と併用すると施肥効果が増すなど、土を活性化する総合的な働きがある。

土づくり研究所の竹炭は、すべて国産の孟宗竹100%。 それも根元付近の竹を厳選して使用しています。
竹の根元は、より多孔質ですので同じ竹炭でもその効果が全く違います。

当所の竹パウダーは通常の竹パウダーの約半分程度に微粉砕し、切れ味鋭い粉砕技術により孔(穴)がつぶれず、バクテリアの棲家となります。
さらに竹炭にすることにより、土中に存在しても土には返らず半永久的に効果が持続します。
竹炭パウダー内でバクテリアが生き続けるため、良い土の質を保ち続けることができるのです。

竹パウダーはバクテリアのえさ。 竹炭及び竹炭パウダーはバクテリアの棲家ということです。

竹炭の使用例は様々で、土壌改良材以外でのよく知られていることの他に
① 水の浄化作用
② 食べ物が美味しくなる
③ 消臭効果
④ 安眠をもたらす
⑤ 癒し効果
⑥ 敷炭の安全性
⑦ 炭結界
⑧ シロアリや害虫の発生予防
⑨ 高い調湿性
⑩ セメントモルタルや珪藻土の色付け剤(竹炭パウダーのみ)

このページの上に




HOME 商品のお買物 竹パウダーについて 竹炭について 竹酢液について 竹パウダー開発秘話 土壌改良材とは
土づくり研究所(Produce by 宝角コーポレーション ) 〒672-8035 兵庫県姫路市飾磨区中島1345-2 TEL.079-234-4116 FAX.079-234-5116
Copyright(c)2009-2013,土づくり研究所,All Rights Reserved