土づくり研究所★竹パウダー開発秘話 電話でお問い合わせ
サイトマップ 会社概要 特定商取引法の表記 メールでお問いあわせ
HOME 商品のお買物 竹パウダーについて 竹炭について 竹酢液について 竹パウダー開発秘話 土壌改良材とは

竹パウダーについて 乳酸菌発酵の秘めたパワー  
  2017年2月新発売

■病害虫を予防しながら元気にするW効果
孟宗竹抽出物による抗菌・消臭・抗酸化効果が期待され、
基本的には竹パウダーや竹酢液と同じ効果効能があります。


■人にも環境にも、安心で優しい天然素材です
竹エキスは竹酢液ではありません。
タール分やベンツピレンなど発ガン性を有する環境汚染物質は一切含まれておりません!

薬品でも化粧水でもない雑貨ですが、成分が全て自然のエッセンス
(孟宗竹パウダー+天然自然水)を組み合わせて作っています。

● 虫歯、歯石、口臭等でお困りのとき
● 疲れ、肩凝り、筋肉の硬直、筋肉の疲労緩和
● 老人性乾燥肌・打撲症
● リュウマチなどの筋肉などの痛み
● お風呂上がりの肌のケアー
● アトピー性皮膚炎
● 化粧崩れや乾燥に
※ 健康商品・美容の効果効能は、個人差がございます。 肌や体に合わない場合は、使用を直ちに中止してください。
 

歯周病の治療に 2012年1月 朝日新聞の夕刊より
東京の有名歯科大に歯周病の治療に訪れた女性が、診療台に座ってすぐ『全部抜歯する』と言われて慌てて、私のところに飛んできた。治療で使っているシロップを投与したら、一週間後にはすべての歯が正常になった」
日本国民の8割が、かかっているといわれる歯周病。「その原因は、かびだ」と主張して、独自の治療方法を続ける歯科医がいる、神奈川県内の公団団地の中で小さな医院を開いている河北正医師。その1人の開業医が、全国の歯科医たちの世界に波紋を広げている。
歯周病は、「雑多な細菌の集合体である歯垢に起因する感染症」というのが、歯学の世界の定説だ。歯科医は、治療や予防のために「プラークコントロール」つまり歯磨きの励行を勧める。実際の治療でも、歯石・歯垢を取り除いたり、歯の表面を薄く削り取るなどして、感染源を除去する。
「今の歯科は治すのではなく、破壊だ。例えば、口内細菌を殺すためのレーザー治療は、歯茎も、ぐちゃぐちゃにしてしまう」。河北医師は、現在の治療法を真っ向から否定する。原因から見方が違うからだ。
歯周病の原因は、細菌ではなく「カンジダ」というかびだと力説する。「細菌が歯茎の中に感染しているという病理組織標本は1枚もない。一方のカンジダは、一目瞭然でわかる。歯石の中は、カンジダの巣なんですよ」と自分が採取した標本を見せながら話す。
使用方法(歯周病予防)
就寝前に孟宗竹エキス約15ccで口内を20秒程度すすぎ、排出してください、そのまま飲み込んでも無害です

●消費期限は1年です。日の当たらない涼しいところで保管してください。
●ご使用になって不快を感じたり、肌に激しい痒み、痛みなどを激しく感じた場合ご使用をおやめください。
●ご使用になるときはよく振ってからお使いください

 

 

 
自然の力は非常に単純ですが、私たちが自然の一部である限り自然の力は限りなく私たちに優しく、大きな力で癒してくれます。
自然は癒しのエネルギーと健康な心と身体を取り戻すための力を与えてくれます。
自然の可能性をご自分の使い方でお試しください。新しい可能性が見えてきます。
   






HOME 商品のお買物 竹パウダーについて 竹炭について 竹酢液について 竹パウダー開発秘話 土壌改良材とは
土づくり研究所(Produce by 宝角コーポレーション ) 〒672-8035 兵庫県姫路市飾磨区中島1345-2 TEL.079-234-4116 FAX.079-234-5116
Copyright(c)2009-2013,土づくり研究所,All Rights Reserved